シャツの陽気とビルボード東京(自分の背中は自分で見えない)

シャツ一枚で過ごせる気候ってやっぱり良いな。

猛暑からの長雨とリリース前のバタバタも相まって、なんだか落ち着かない日々でしたが、ようやく深呼吸できるような、そんな今日です。(相変わらず、やらないといけないことは山積みですが)

シルバーウィーク、世間は5連休だったみたいですが、どんな風に過ごしましたか?お出掛けした人もいれば、ぐーたらした人もいるでしょう。私は楽しみにしていたライブがありました!ゲストヴォーカルとしてレコーディング参加させていただいた須長和広さんのファーストソロアルバム『MIRROR』もう聞いてくれた人もいるかな?そのリリースツアーになんと、サポートとして参加することになったのです。



OFFICIAL HP
MIRROR OFFICIAL SITE

初めての現場でドキドキしたのも束の間、しばらくするとご覧の通り…



息ピッタリのメンバー!(ギニュー特戦隊だそうです)

Ba. Vo. 須長和広
Dr. 神谷洵平
Gt. 椎谷Brown
Pf. Key. Kan Sano
Cho. Vo. sugar me

おちゃめで素敵な人柄もさることながら、演奏はもちろんピカイチ!
ツアー初日はBillboard LIVE Tokyo



初めてのステージだったけど、やっぱり落ち着いた大人の雰囲気。
照明の感じも上品で良かったな〜。



控え室にて。いつもより大人っぽい印象に。
女優ライトってちょっとテンション上がるよね。



セカンドステージには同じくゲスト参加しているヴォーカリストのMaya Hacchiさんも駆けつけ、とても贅沢なステージに!お客さんもあたたかくて、思い出に残る良い夜でした。旅は名古屋、大阪へと続きます。

10/1 (Thu) BLUE NOTE Nagoya
10/2 (Fri) Billboard LIVE Osaka

実は他の人のバンドサポートって初めてなのですが、色々学ぶところが多くて、本当に貴重な体験をさせてもらってます。ソロで活動していると、一人でできたような気になっちゃったり、変に強がっちゃったりしがちなんだけど、やっぱり一人では気づけない部分もある。(そりゃそうだよね)そういうときに他人の視点を借りることで自分が広がっていく感覚というか、ちゃんと背中を守ってもらえるというか。そういう気づきを与えてもらえる環境ってとても理想的だし刺激的です。まだまだ未熟だけど、少しずつ自分の引き出しを増やして、またみんなと楽しい時間を作れたらいいな!

そんな私のライブ、次は10/12(月・祝)ラリーレーベルのフェス、ソコカシコ 遊びに来てね!

91591563
久しぶりのバンド編成なんだけど、新しいアルバムの曲もやりたいなーと密かに思っていたりして。また近くなったら詳しく書きたいな!

ということで、私の次の連休も音楽にあふれた楽しいものになりそうです。もしまだスケジュール帳が埋まっていない人がいたら、思い切って外に出て、音楽に触れてみませんか?

 

 

sugar me
xxx
POSTED : September 24th, 2015

北の熱くて涼しい夏と、嵐の朝

Hello! 台風近づくお盆明け、いかがお過ごしでしょうか?
今年の夏、北国生まれの私にとっては嘘みたいに暑かった…
そんなsugar me今年の夏はお祭りと音楽制作と、新しい予感に満ちた楽しいものでした。

地元北海道の大型フェス、RISING SUN ROCK FES!久しぶりに興奮して、出発前は眠れなかった。気候も涼しくて気持ちいいし、ステージはどこも熱いし!終始夢みたいでした。

1日目は、堀江博久presents ”Lounge Bohemia”というスペシャルセッションユニットでの出演。UMU(hirohisaHORIE x INOhidefumi)、椎野恭一、高桑圭、Curly Giraffe & sugar me、原田知世 & 伊藤ゴローという豪華メンツでこの日だけの特別なステージでした。太陽光エネルギー(その場で発電・蓄電してるんですって!)で鳴らす音は、最高に気持ち良かった!

2日目はsugar me with hirohisa HORIEのこれまたスペシャルアコースティックセット!堀江さんの酔いどれRhodesは、演奏しててもにやけてしまうくらい楽しかった!お客さんにもゆったり楽しんでもらえたみたいで、とても良かったです。

Processed with VSCOcam with g3 preset
レーベルメイトLLamaの新平くんが写真撮ってくれました。ありがとう!

言葉にすると陳腐になっちゃうけど、またこの場所に戻ってこれるように頑張ろうと思える2日間でした。ありがとう。また来るね。待っててね。

 

そして、本日!

Processed with VSCOcam with c1 preset

Processed with VSCOcam with b5 preset Processed with VSCOcam with f2 preset

新しいアー写と、アルバムジャケットの撮影でした。
台風も近づいて、朝は雨もすごかったから心配していたんだけど、なんとか無事に終了しました。

頭の中で思い描いていた通り、それ以上の画になってとても満足!そして撮影クルーも最高だった!また一緒に何かやりたいなーと思えるメンバーでした。朝早くからありがとうございました。どんな作品になったのか、楽しみだな〜。

リリース前はお祭りの準備みたいで忙しいけれど、どの瞬間もとても楽しい!
早く届けたくてうずうず。楽しい秋になりそうです。

 

sugar me
xxx
POSTED : August 20th, 2015

Dr. John Plays Mac Rebennack

梅雨って苦手です。文字だけ見ると美しいのに。

なんだかやる気も起きず、こうダラダラっと夜更かししてしまっています。
きっと変な時間に昼寝したせいだな。あと湿気と気圧のせい。

たまにありませんか? 何の生産性もない無駄な一日。
お昼まで寝てしまって、お出掛けするつもりだったのに結局近所のコンビニ止まり。
用事を済ませないとと思いつつ、海外ドラマを観ながらソファーでうとうと。
化粧もせず、気がついたら一日が終わっている。

罪悪感と充実感。深夜のアイスクリーム。


Dr. John Plays Mac Rebennack

今聞いているのはこの前実家に帰ったとき買ったLP。
こういう一日の〆にピッタリだな。
いっそお酒でも飲めたら良いのに、麦茶じゃ格好つかないな。

最後まで笑ってしまうくらいダメダメ。
でもこんな一日もたまには良いよね。

 

sugar me
xxx
POSTED : June 15th, 2015

燕子花と香りを聞く春

ハロー、元気ですか?みなさんこのブログのこと、忘れてないですか?
私はすっかり忘れていました。すみません。

レコーディングと作詞作業を進めながら、気分転換に根津美術館に行って来ました。
青山にはよく行くくせに、訪れたのは実は初めて。
今の展示は尾形光琳の燕子花(カキツバタ)と紅白梅 http://www.nezu-muse.or.jp
これはちょっと鳥肌が立つくらいすごかったです。
国宝の屏風絵もさることながら、工芸品や器の絵付けなども好みでした。
なんていうか、構図のリズム感が心地よくて、
写実とデフォルメのバランスも絶妙な塩梅。
こればっかりは言葉では説明出来ないので、お近くの方は是非観に行ってください。



モダンで落ち着くエントランス。光と影の使い方がとても日本的で良いですよね。

建物はもちろん、広い庭園も気持ちの良い空間でした。
庭の燕子花には少し時期が早かったみたいですが、満開の時期にもう一度来たいな。
ところで、こちらも青山にある(※本店は京都です)お香のお店『Lisn(リスン)』さんのWebコラム「Lisn to music」にインタビューを載せて頂きました。
Lisn to musicこちらから

お香を楽しむことを古くから「香を聞く」と言うそうです。
お店の名前も聞くという英語の「Listen」から由来しているそう。なんとも小粋!
音楽や音を「聞く」のと一緒なんですね〜。
日本人のこういう感性って結構好きです。
今回は音楽と香りという新鮮な切り口でお話しさせて頂きました。
面白そうでしょ?

Processed with VSCOcam with g3 preset

ということで、日本の美に触れた一日でした。
燕子花でも見ながら、お香を聞いてみようかな。

 

 

sugar me
xxx

POSTED : April 23rd, 2015

送り火

日本の夏、お盆は一年の中でも好きな行事ごとの一つ。
ご先祖様に思いを馳せお墓参りをした後は、
久しぶりに集まった親族みんなでご飯を食べたり、語らったり。
お墓の前で手を合わせると、心が清らかになって、
また明日から頑張ろうという気持ちになれるから好きです。

でも今年のお盆はとってもスペシャル!
家族ではなく、京都の皆さんに会いに行きました。
マーブルビルというカフェギャラリーで、
みんなで五山の送り火を見ようという夏祭りイベントでした。

到着すぐは大雨土砂降りで、駅から動けないくらい!
送り火つくかな?ライブ自体大丈夫かな?
と思ったのですが、そこは晴れ女。運が良かった。
市内の天気はなんとか持ちこたえ、とても素敵なイベントになりました!

スクリーンショット 2014-08-19 21.29.29

よくよく考えてみると、一人での弾き語りはとても久しぶりだったみたいです。
心地よい空間とお客さんの温かさも手伝って、良い雰囲気でした。


スクリーンショット 2014-08-19 21.27.30


後半は京都のバンドLLamaのドラマー、石渡心平さんとのスペシャルセッション!
ワガママ言って5曲もお手伝い頂いちゃいまいました。
この日初めましての顔合わせから当日リハーサルのみ、という厳しい条件の中、
素晴らしい演奏をしてくれました。
このイベントに誘って頂いたのも何を隠そう心平さんなのです!
本当にお世話になりました。
やっぱり音は合わさった方が楽しいな。またご一緒出来るのを楽しみにしています!

LLamaはRallye Labelからリリースが決まり、晴れてレーベルメイトになりました!
今レコーディングしている最中らしいので、今年中には良いニュースが聞けるかも?
要チェックです! LLama HP

共演させて頂いた坂本美雨さんの歌声が美しすぎて本題を忘れそうでしたが、
しっかりとこの目に焼き付けて参りました。五山の送り火!

IMG_1714.JPG

なんとか雨も止んで、屋上から見物しました。
写真だと遠く見えますが、実際はもっと大きくはっきりと見えましたよ。
一番有名な大文字焼き!
とにかく火がついて本当に良かった!(魂が帰れなくなったら大変だもの)

送り火は初めて見たけど、音もなく燃える炎とうっすらとした煙が
しみじみとして良いものでした。
また来年までさようなら。
それまで空からみんなを見守っていてね。

 

sugar me
xxx
POSTED : August 19th, 2014

ARCHIVES
  • 2018年September (1)
  • 2017年September (1)
  • 2016年June (2)
  • 2015年November (1)
  • 2015年September (1)
  • 2015年August (1)
  • 2015年June (1)
  • 2015年April (1)
  • 2014年August (1)
  • 2014年July (1)
  • 2014年June (2)
  • 2014年May (1)
  • 2013年December (3)
  • 2013年November (2)
  • 2013年October (1)
  • 2013年September (5)
  • 2013年August (9)
  • 2013年June (2)
  • 2013年May (2)
  • 2013年April (8)
  • ページ上部へ